会社概要

商号

         ミツミ セイサクショ 

 株式会社 三美製作所

 

代表取締役社長  佐藤 輝男
設立  昭和30年10月18日
資本金

 4,033万円

従業員数

(平均年齢)

 男性

女性 

全体 

44名

(43.2歳)

31名

(41.4歳) 

75名

(42.4歳) 

 ※2019.05.07現在(役員除く)

事業内容  板金加工、プレス加工、組立加工
製造品目

 防災機器向け精密板金

 産業機械用フィルターの製造

 プレス加工及び配電機器の組立

取引銀行

 三菱UFJ銀行 大森支社

 城南信用金庫 大井支店 

 群馬銀行 月夜野支店

取締役

 代表取締役社長 佐藤 輝男 
 取締役 佐藤 知邦
 取締役 佐藤 政利
 取締役 佐藤 允壱
主な取引先

 能美防災 株式会社

 日本信号 株式会社
 株式会社 旭ケミカルス(株式会社 神戸製鋼所、株式会社 アルバック)

 株式会社 日立産機システム
 荏原商事 株式会社
 東京サイレン 株式会社
 株式会社 赤阪鐵工所

主な仕入先

 株式会社 旭ケミカルス
 井上金属 株式会社
 松陽産業 株式会社
 月星商事 株式会社
 株式会社 マテックス

主な協力会社

 パーカー加工 株式会社
 株式会社 北嶋絞製作所
 フジイコーポレーション 株式会社

 

 

沿革

昭和10年  本社地に佐藤製作所を開所。
 戦前より、空圧機械メーカーの下請けとして、板金部品の製作を主な作業とし
 終戦前後より能美防災工業株式会社と取引を開始。
昭和30年  資本金60万円にて有限会社三美製作所を設立
昭和34年  佐藤正美代表取締役に就任
昭和37年  資本金を200万円に増資
昭和40年  群馬工場開設(プレス作業一部開所)
昭和43年  群馬工場増設(プレス工場)
昭和46年  群馬工場増設(板金工場、倉庫)
昭和48年  群馬工場増設(プレス工場、組立工場)
昭和49年  製造部門を本社より群馬工場へ全面移管
平成5年  資本金を1,000万円に増資
平成16年  株式会社に変更し、佐藤正美会長に就任、佐藤輝男代表取締役に就任
平成19年  資本金を2,000万円に増資
平成20年

 資本金を4,033万円に増資

 本社事務所を建替

平成23年  上津工場開設
 上津工場開設に伴い群馬工場を真庭工場に名称変更
平成25年

 ISO9001認証取得(本社、真庭工場、上津工場) 

平成26年  後閑工場開設
平成27年  ISO9001認証取得(後閑工場) 

 須川工場開設

 平成28年  ISO9001認証取得(須川工場)
平成30年

 ISO9001:2015認証取得